デル株式会社
Sony Style(ソニースタイル)

2009年06月21日

れんげ荘

れんげ荘
著者/訳者名 群ようこ/〔著〕
出版社名 角川春樹事務所 (ISBN:978-4-7584-1135-6)
発行年月 2009年04月
サイズ 246P 19cm
価格 1,470円(税込)
キョウコはおべんちゃらとお愛想と夜更かしの日々から解放されるため、有名広告代理店を早期退職!都内のふるい安アパート「れんげ荘」に引っ越しし、月10万円で暮らす貯金生活者となったが…。ささやかな幸せを求める女性を描く、待望の書き下ろし小説。
posted by くまちゃん at 22:27| Comment(51) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

アントキノイノチ

アントキノイノチ
著者/訳者名 さだまさし/著
出版社名 幻冬舎 (ISBN:978-4-344-01670-5)
発行年月 2009年05月
サイズ 274P 20cm
価格 1,400円(税込)
21歳の杏平は、ある同級生の「悪意」をきっかけに、二度その男を殺しかけ、高校を3年で中退して以来、うまく他人とかかわることができなくなっていた。父親の口利きで、遺品整理業“CO‐OPERS”の見習い社員になった杏平の心は、亡くなった方とご遺族のため、汚れ仕事も厭わず汗を流す会社の先輩達、そして同い年の明るいゆきちゃんと過ごすことで、少しずつほぐれてゆく。けれど、ある日ゆきちゃんの壮絶な過去を知り…。生きることの重さを知るほど、生命は大切で重くなる。爽やかな涙が流れる、感動の書き下ろし長篇小説。
posted by くまちゃん at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

村上春樹の最新長編小説、『1Q84』

1Q84
著者/訳者名 村上 春樹 著
出版社名 新潮社 (ISBN:978-4-10-353423-5)
発行年月 2009年05月
価格 1,890円(税込)
村上春樹の最新長編小説、『1Q84

1Q84(1)

1Q84(2)
posted by くまちゃん at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

風の中のマリア

風の中のマリア
著者/訳者名 百田尚樹/著
出版社名 講談社 (ISBN:978-4-06-215364-5)
発行年月 2009年03月
サイズ 254P 20cm
価格 1,575円(税込)
「女だけの帝国」が誇る最強のハンター。その名はマリア。彼女の身体はそのすべてが戦いのために作られた。堅固な鎧をまとい、疾風のように飛ぶ。無尽蔵のスタミナを誇り、鋭い牙であらゆる虫を噛み砕く。恋もせず、母となる喜びにも背を向け、妹たちのためにひたすら狩りを続ける自然界最強のハタラキバチ。切ないまでに短く激しい命が尽きるとき、マリアはなにを見るのか。
posted by くまちゃん at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

殺し合う家族

殺し合う家族
著者/訳者名 新堂冬樹/著
出版社名 徳間書店 (ISBN:978-4-19-862698-3)
発行年月 2009年03月
サイズ 440P 20cm
価格 1,785円(税込)
問題小説に連載されたこれぞ本当の問題作。実際に起こった小倉の家族惨殺事件を題材にして、主犯である主人公富永の魔の手から逃れられずに、両親家族を巻き添えにして惨殺してしまう貴子の心理で語られる本格的な犯罪小説。今世紀最大の犯罪といわれる連続監禁殺人事件をモチーフにした、「新堂冬樹史上最悪の問題本」!
posted by くまちゃん at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

もうすぐ

もうすぐ
著者/訳者名 橋本紡/著
出版社名 新潮社 (ISBN:978-4-10-300753-1)
発行年月 2009年03月
サイズ 386P 20cm
価格 1,680円(税込)
お子さん、まだ?焦りと戸惑い、嫉妬、胸の中からあふれだす願望。結婚しても、競争は終わらない。妊娠と出産をめぐる現実を書ききった渾身の長編。
posted by くまちゃん at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

アイス・ラテ

アイス・ラテ
著者/訳者名 相原 モモ 著
出版社名 文芸社ビジュア (ISBN:978-4-7818-0173-5)
発行年月 2009年04月
価格 840円(税込)
一つのことに入れ込むことに対して臆病な奴なのだと思っている。蝶のように気ままに止まっては離れ、付かず離れず、受け止めることも否定されることもない距離を保っている。文芸社ビジュアルアート出版文化賞2009審査員特別賞受賞。
posted by くまちゃん at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シンクロニシティー

シンクロニシティー ~必然の連鎖~
著者/訳者名 伊藤嶺花/著
出版社名 インサイドメディア (ISBN:978-4-8470-1829-9)
発行年月 2009年03月
サイズ 239P 20cm
価格 1,470円(税込)
主人公の冬原嶺志は、服飾会社に就職し、新規事業開発のマネージャーをしているが、睡眠中に何度も同じ夢を見るようになる。セラピーを勧められて受けてみると、まるで映画を観ているかのように、幼少期や前世の記憶がよみがえる。嶺志の人生の使命や課題を教える、「シンクロニシティー」。時空を超えて嶺志の前に現れる白い鳩。その鳩が意味するものは果たして何なのだろうか?時空を超え、思考と感情は現実化していく。現代を生きるすべての人たちに贈るメッセージ小説。
posted by くまちゃん at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

湖畔のソナタ

湖畔のソナタ
著者/訳者名 白土 直子 著
出版社名 文芸社 (ISBN:978-4-286-06415-4)
発行年月 2009年04月
価格 1,050円(税込)
「苦しみから逃げてはいけないよ。楽なほうに行ってはいけない」少年時代の“運命の出会い”によって、ヴァイオリン製作者の道を選んだ草馬。不思議な猫、コハルに導かれて心の故郷を得た彼は、修行を続ける異国の地で憧れの人と再会するが。
posted by くまちゃん at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

M 吉田恭子

M
著者/訳者名 吉田 恭子 著
出版社名 文芸社 (ISBN:978-4-286-06620-2)
発行年月 2009年04月
価格 1,050円(税込)
お酒を飲む。タバコを吸う。背伸びをして何かを始めたきっかけを問うと、たいていの人が“好奇心”と答えるだろう。「この扉の向こうにはどんな世界があるのだろう…?」これは、あの時、ほんの少しの好奇心から、めくるめく世界を知ってしまった一人の少女の物語である。
posted by くまちゃん at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何もかも憂鬱な夜に

何もかも憂鬱な夜に
著者/訳者名 中村文則/著
出版社名 集英社 (ISBN:978-4-08-771287-2)
発行年月 2009年03月
サイズ 140P 20cm
価格 1,260円(税込)
なぜ控訴しない?施設で育った過去を持つ「僕」は、刑務官として、夫婦を刺殺した二十歳の未決死刑囚・山井を担当していた。一週間後に迫った控訴期限を前にしても、山井はまだ語られていない何かを隠している。芥川賞作家が、重大犯罪と死刑制度に真摯に向き合い、生きる者と死にゆく者をつなぐ最後の希望を描き出す。
posted by くまちゃん at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

学校で愛するということ

学校で愛するということ
著者/訳者名 中森明夫/著
出版社名 角川書店 (ISBN:978-4-04-873936-8)
発行年月 2009年03月
サイズ 269P 19cm
価格 1,680円(税込)
ねぇ君、・・・学校は好きかい? 中森明夫が贈る前代未聞の学校小説!
希望第一高等学校、通称「キボコウ」。偏差値は高くも低くもなく、ごくふつうの男女共学私立高校。そんなキボコウで月一回の小論文授業が行われることになった。年間課題は「学校で愛するということ」。
posted by くまちゃん at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

本日、サービスデー

本日、サービスデー
著者/訳者名 朱川湊人/著
出版社名 光文社 (ISBN:978-4-334-92650-2)
発行年月 2009年01月
サイズ 302P 20cm
価格 1,785円(税込)
世界中の人間には、それぞれに一日だけ、すべての願いが叶う日がある。それが、サービスデー。神様が与えてくれた、特別な一日。本来は教えてもらえないその日を、思いがけず知ることになったら。直木賞作家の幸運を呼ぶ小説。
posted by くまちゃん at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

君が悪い

君が悪い
著者/訳者名 新堂冬樹/著
出版社名 光文社 (ISBN:978-4-334-92652-6)
発行年月 2009年02月
サイズ 258P 20cm
価格 1,680円(税込)
竹林英太(たけばやしえいた)は中学教師。真面目な性格でなにごとにも一生懸命、自分ではお人好しだと思っている。そんな彼が恋をした。離婚してから初めての、本気の恋だ。しかし、スナックのホステス・桃華(ももか)との恋路には、粗暴な常連客が立ち塞がっていた。彼女を、そして二人の未来をまもるために、竹林は行動に出る。…それが、延々と続く地獄絵図の始まりだった。世間を震撼させるような殺人犯も、一皮剥けば、きっとこんなもの。圧倒的なリアリティで迫る、純犯罪小説の白眉。
posted by くまちゃん at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゆずゆずり

ゆずゆずり
著者/訳者名 東直子/著
出版社名 集英社 (ISBN:978-4-08-771284-1)
発行年月 2009年03月
サイズ 149P 19cm
価格 1,365円(税込)
「仮の家」に同居人と暮らす文筆業のシワス。人工都市での日常の狭間で「思考の冒険」を楽しむうち、奇妙なことが次々と…。ささやかな妄想が人生を面白くする。
 
じんわり、ほっこり、心を耕したい人へ。仮の家に同居人と暮らす文筆業のシワス。ごく普通の生活を送りながらも、ふとしたことをきっかけに不思議な方向に思考を暴走させる。猫又、柴犬夫人、幽霊…。詩的でユーモラスな展開に和める。
posted by くまちゃん at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラブメール 先生と私の秘密

ラブメール ~先生と私の秘密~
著者/訳者名 泉忠司/プロデューサー
出版社名 講談社 (ISBN:978-4-06-215368-3)
発行年月 2009年03月
サイズ 285P 20cm
価格 1,050円(税込)
衝撃の恋愛、先生と生徒のメールをのぞき見しませんか。
posted by くまちゃん at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふたり狂い

ふたり狂い (ハヤカワ・ミステリワールド)
著者/訳者名 真梨幸子/著
出版社名 早川書房 (ISBN:978-4-15-209014-0)
発行年月 2009年03月
サイズ 335P 20cm
価格 1,785円(税込)
この小説は自分のことを書いていると思いつめた男の危険な行動(「エロトマニア」)、マンションの惨劇がフラッシュバックして襲いかかる女の苦脳(「デジャヴュ」)、何者かが人の記憶操作をしていると勘繰った女の疑念(「ゴールデンアップル」)正常な日常が歪んだ世界へ徐々にずれてゆき、狂気が複雑に絡み合う。人が壊れゆくその瞬間をじわりとあぶり出し、どろりとえぐり出す、渾身の連作短篇。
posted by くまちゃん at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピラニア 雨の街、俺たちの絆

ピラニア ~雨の街、俺たちの絆~
著者/訳者名 瓜田純士/著
出版社名 太田出版 (ISBN:978-4-7783-1169-8)
発行年月 2009年04月
サイズ 171P 19cm
価格 1,050円(税込)
亡き親友を想い、自身の過去を思い、泣きながら綴った“共食いの美学”。
posted by くまちゃん at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わくらば追慕抄

わくらば追慕抄
著者/訳者名 朱川湊人/著
出版社名 角川書店 (ISBN:978-4-04-873937-5)
発行年月 2009年03月
サイズ 358P 20cm
価格 1,785円(税込)
昭和事件簿「わくらば」シリーズ第2弾!
鈴音と和歌子、上条姉妹の前に現れた謎の女、御堂吹雪。鈴音と同じ能力を悪用して他人の秘密を暴き、恐喝の種にしている。鈴音への憎しみに満ちたまなざしに秘められた理由とは?大好評『わくらば日記』に続編登場!
posted by くまちゃん at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

千里眼キネシクス・アイ

千里眼 キネシクス・アイ
著者/訳者名 松岡圭祐/著
出版社名 角川書店 (ISBN:978-4-04-873935-1)
発行年月 2009年03月
サイズ 525P 19cm
価格 2,520円(税込)
千里眼シリーズ10周年記念シネマ&ノベル!
松岡圭祐脚本・監督のオリジナル撮り下ろし87分超大作DVDシネマと、最新書き下ろし単行本がセットになって、本1冊分の値段で発売という究極のファンサービス企画! この春、あなたは本当の岬美由紀と出会う。
posted by くまちゃん at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

灰色猫のフィルム

灰色猫のフィルム
著者/訳者名 天埜裕文/著
出版社名 集英社 (ISBN:978-4-08-771275-9)
発行年月 2009年02月
サイズ 125P 20cm
価格 1,155円(税込)
僕ね、母親を殺したんですよ、包丁で、すごい先の尖ったやつでもしもし?聞こえますか?三円でそのパンを分けてもらえませんか?死んでるの?どこですか、そのテント小屋ってありがとうございますねぇ?殺してみてどう?ねぇ、どうなの?違う、誤解してる、違うんだあの、アクロス・ザ・ユニバースできますか?もしもし?聞こえますか?ねぇ、君は生まれてきたいのかな?生きていたいんでしょ?僕を殺そうとするのは僕だけだ。22歳、驚くべき才能の出現。第32回すばる文学賞受賞作。
posted by くまちゃん at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エ/ン/ジ/ン

エ/ン/ジ/ン
著者/訳者名 中島京子/著
出版社名 角川書店 (ISBN:978-4-04-873930-6)
発行年月 2009年02月
サイズ 342P 20cm
価格 1,890円(税込)
身に覚えのない幼稚園の同窓会の招待状を受け取った、葛見隆一。仕事と恋人を失い、長い人生の休暇にさしかかった隆一は、会場でミライと出逢う。ミライは、人嫌いだったという父親の行方を捜していた。手がかりは「厭人」「ゴリ」、二つのあだ名だけ。痕跡を追い始めた隆一の前に、次々と不思議な人物が現れる。記憶の彼方から浮かび上がる、父の消えた70年代。キューブリック、ベトナム戦争、米軍住宅、そして、特撮ヒーロー番組“宇宙猿人ゴリ”—。
posted by くまちゃん at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

胡蝶の失くし物

胡蝶の失くし物―僕僕先生
著者/訳者名 仁木英之/著
出版社名 新潮社 (ISBN:978-4-10-303053-9)
発行年月 2009年03月
サイズ 290P 20cm
価格 1,575円(税込)
美少女仙人vs.最凶の刺客!?気ままな旅を続ける僕僕先生と王弁くんを、大唐帝国の闇で蠢く暗殺者集団「胡蝶」が追う—。必殺の吹き矢を操る劉欣が登場。笑いあり、サスペンスあり、涙ありの第3弾。
posted by くまちゃん at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

マネーロンダリング・ビジネス

マネーロンダリング・ビジネス
著者/訳者名 志摩峻/著
出版社名 ダイヤモンド社 (ISBN:978-4-478-00789-1)
発行年月 2009年03月
サイズ 417P 20cm
価格 1,785円(税込) 

   国内送料無料
赤字の海外子会社に赴いた損保マンが、不透明なカネの流れを追う中で知った“悪の構図”とは…。
posted by くまちゃん at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

砂冥宮  内田康夫/著

砂冥宮の詳細はこちらから〜
著者/訳者名 内田康夫/著
出版社名 実業之日本社 (ISBN:978-4-408-53544-9)
発行年月 2009年03月
サイズ 304P 20cm
価格 1,680円(税込) 国内送料無料
文豪・泉鏡花『草迷宮』のモデルになった三浦半島の旧家で、浅見光彦が取材をした老人は、「金沢へ行く」と言い残して数日後、安宅の関で死体となって発見された。浅見は死の真相に近づくため、金沢へ向かうが、老人の足跡は意外な場所で途切れていた…ファン待望、浅見光彦シリーズ最新の書き下ろし長編。
ラベル:小説2009
posted by くまちゃん at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

津軽百年食堂

津軽百年食堂
著者/訳者名 森沢明夫/著
出版社名 小学館 (ISBN:978-4-09-386245-5)
発行年月 2009年03月
サイズ 333P 19cm
価格 1,575円(税込)
ふるさと「弘前」を離れ、孤独な都会の底に沈むように暮らしていた陽一と七海。ふたりは運命に導かれるように出逢い、惹かれ合うが、やがて故郷の空へとそれぞれの切なる憶いをつのらせていく。一方、明治時代の津軽でひっそりと育まれた、賢治とトヨの清らかな恋は、いつしか遠い未来に向けた無垢なる「憶い」へと昇華されていき…。桜の花びら舞う津軽の地で、百年の刻を超え、永々と受け継がれていく“心”が咲かせた、美しい奇跡と感動の人間物語。
posted by くまちゃん at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

妻のきもち 結婚生活の“ここだけの話”

出版社名 ベネッセコーポレーション (ISBN:978-4-8288-6423-5)
発行年月 2009年02月
サイズ 194P 19cm
価格 1,103円(税込)
140万人の結婚生活。聞いて!人に言えない夫婦のこと。月間1.5億PV、会員140万人、日本最大級の女性限定会員サイト、ウィメンズパークで語られた妻たちの本音、300発言。
posted by くまちゃん at 11:09| 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

元素111の新知識 引いて重宝、読んでおもしろい

著者/訳者名 桜井弘/編
出版社名 講談社 (ISBN:978-4-06-257627-7)
発行年月 2009年01月
サイズ 431,30P 18
価格 1,260円(税込)
Sony Style(ソニースタイル)
エピソード満載!誰でも気軽に読めるおもしろさ。無味乾燥な化合物の列挙、表面的な知識の羅列を避け、なぜその元素がそういう性質をもつのか、なぜそのような用途に使われるのかを、やさしく、深く掘り下げて解説。生命と元素の関わりというこれまでにない視点を加え、謎につつまれた生体内微量元素の働きについて最新知見を紹介。
posted by くまちゃん at 21:37| 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ももんがあからっ風作戦

ももんがあからっ風作戦
著者/訳者名 椎名誠/著
出版社名 文芸春秋 (ISBN:978-4-16-371000-6)
発行年月 2009年01月
サイズ 310P 18cm
価格 1,650円(税込)
Swatch e-store(PC)
とぶときは飛ぶ、三角逆流うずまき風もなんのその、シーナの好評赤マントシリーズ第20弾。
posted by くまちゃん at 05:00| 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

希望ケ丘の人びと

希望ケ丘の人びと
著者/訳者名 重松清/著
出版社名 小学館 (ISBN:978-4-09-379797-9)
発行年月 2009年01月
サイズ 510P 20cm
価格 1,785円(税込)
Sony Style(ソニースタイル)
Sony Style(ソニースタイル)
posted by くまちゃん at 14:46| 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

きみといた夏 あの青空とヒコーキ雲

きみといた夏 あの青空とヒコーキ雲
著者/訳者名 速藤 智彦 著
出版社名 文芸社 (ISBN:978-4-286-06195-5)
発行年月 2009年03月
価格 1,050円(税込)
【車買取ガリバー】高価買取ならガリバー

posted by くまちゃん at 18:06| 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

就活のバカヤロー



企業・大学・学生が演じる茶番劇
就職活動(通称「就活」)をテーマに、企業の人事や大学の教職員、就活中の大学生らに徹底取材したあと、腹の底から出てきたのがこのひと言だ。「私は納豆のようにねばり強い人間です」と、決まり文句を連呼する“納豆学生”、「企業は教育の邪魔をするな」と叫ぶわりに、就職実績をやたらと気にする“崖っぷち大学”、営業のことを「コンサルティング営業」と言い換えてまで人材を獲得しようとする“ブラック企業”「企業と社会の未来をつくる行為」「学生個々人が未来に向けて大きな一歩を踏み出す行為」であったはずの就職活動は、いまや騙し合い、憎しみ合いの様相を呈し、嫌悪感と倦怠感が渦巻く茶番劇に成り下がった。さて、いったい誰が悪いのか。
posted by くまちゃん at 05:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

ひろさちやのあきらめ力



希望なんて持たないほうがいい。世の中の役になんて立たなくていい。あるがままの自分と和解する幸せ。不透明なこれからの時代を「利己的に」生きる最高のヒント。
posted by くまちゃん at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラザー・サン シスター・ムーン



ねえ、覚えてる?空から蛇が落ちてきたあの夏の日のことを、本と映画と音楽…それさえあれば幸せだった奇蹟のような時間。青春小説の新たなスタンダードナンバー誕生。
posted by くまちゃん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月07日

稼げる男のセックステクニック



いくら仕事ができて収入が多くても、セックスが下手なら女性から絶対に尊敬されません。しかし逆に言えば、女性との付き合い方を変えると仕事力もぐんとアップできるのです。大好評『枯れない男のセックステクニック』の田辺まりこによる、女が教えるセックス本第2弾。
posted by くまちゃん at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一秒の言葉



「はじめまして」この一秒ほどの短い言葉に、一生のときめきを感じることがある…。24年前に、1回だけ放送された60秒のテレビCM。その時の“幻の詩”は、奇跡のように人々に語り継がれ、いま一冊の本になりました。
posted by くまちゃん at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

何度でも君に温かいココアを



14歳の倫子は、叔父・ミッキーと一緒に母親の故郷・京都へ。目的はひとつ、母親の失った笑顔を探すこと。とつぜん現れた許婚を名乗る敦志と二人で、母親や父親の青春時代の記憶を辿っていく。やがて明らかになってゆく、あまりに切なく美しい真実に触れ、倫子はある決意をする。期待の新人が描いた、甘くて温かくて、ほろりと泣ける感動の物語。
posted by くまちゃん at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

節約家族



青梅街道をママチャリで激走する主婦・奈美子。死んでも手放すもんか、愛しの一戸建て。中野新橋・川島商店街で、特価品を探し回る。異才ダンカン、才気煥発の“節約小説”。出口の見えないデフレ・リストラ時代を生き抜くパワーを吸収せよ。
posted by くまちゃん at 06:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雉猫心中



迷い込んできた雉猫に導かれるように「女」が「男」に出会った時、ありふれた住宅街に不穏な空気が立ち込める。そして、静かに官能があふれてくる。女の視点と男の視点が交錯する破滅的な愛と官能の物語。直木賞作家の最新長篇小説。
posted by くまちゃん at 06:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風花病棟



乳ガンにかかり“病と生きる不安”を知った、泣き虫女医の覚悟、顔を失った妻を愛する男の、限りない献身、三十年間守り続けた診療所を引退せんとする、町医者の寂寞、現役医師にしか書き得ない悩める人間を照らす、たおやかな希望の光。あなたの魂を揺さぶる、人生の物語。帚木蓬生、十年間の集大成。感動と衝撃の傑作小説集。
posted by くまちゃん at 06:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。