デル株式会社
Sony Style(ソニースタイル)

2008年11月16日

アイスクリン強し



ビスキット、チヨコレイト、アイスクリン、シユウクリーム、スイートポテト。南蛮菓子から西洋菓子へと呼び名が変わり、新たな品々が数多登場。そんなスイーツ文明開化の東京で、孤児として生まれ育った真次郎は、念願の西洋菓子屋・風琴屋を開いた。そこには今日もまた、甘い菓子目当てに若い元幕臣の警官達がやってくる。菓子作りの修業に精を出したい真次郎に、厄介事が次々と…。著者の魅力全開!明治の築地居留地で、西洋菓子屋の若主人と元幕臣の警官達「若様組」が繰り広げる「スイーツ文明開化」騒動記。
ラベル:歴史小説 2008.10
posted by くまちゃん at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

アイスクリン強し



ビスキット、チヨコレイト、アイスクリン、シユウクリーム、スイートポテト。南蛮菓子から西洋菓子へと呼び名が変わり、新たな品々が数多登場。そんなスイーツ文明開化の東京で、孤児として生まれ育った真次郎は、念願の西洋菓子屋・風琴屋を開いた。そこには今日もまた、甘い菓子目当てに若い元幕臣の警官達がやってくる。菓子作りの修業に精を出したい真次郎に、厄介事が次々と…。著者の魅力全開!明治の築地居留地で、西洋菓子屋の若主人と元幕臣の警官達「若様組」が繰り広げる「スイーツ文明開化」騒動記。
posted by くまちゃん at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

いっちばん



摩訶不思議な妖怪に守られながら、今日も元気に(?)寝込んでいる日本橋大店の若だんな・一太郎に持ち込まれるは、訳ありの頼み事やらお江戸を騒がす難事件。お馴染みの妖がオールキャストで活躍する「いっちばん」、厚化粧のお雛ちゃんの素顔が明らかになる「ひなのちよがみ」の他三編を収録。大人気「しゃばけ」シリーズ第七弾。
posted by くまちゃん at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

忍びの国

忍びの国

伊賀一の忍び、無門は西国からさらってきた侍大将の娘、お国の尻に敷かれ、忍び働きを怠けていた。主から示された百文の小銭欲しさに二年ぶりに敵の伊賀者を殺める。そこには「天正伊賀の乱」に導く謀略が張り巡らされていた。史実に基づく壮大なドラマ、われらの時代の歴史小説。



忍びの国
著者/訳者名 和田竜/著
出版社名 新潮社 (ISBN:978-4-10-306881-5)
発行年月 2008年05月
サイズ 277P 20cm
価格 1,575円(税込)
posted by くまちゃん at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

ゆめつげ




ゆめつげ


江戸は上野の小さな神社で神官を務める、のんびり屋の兄・弓月としっかり者の弟・信行。夢に入って過去や未来を見る「夢告」が得意な弓月だが、迷い猫を捜せば、とっくに死んで骨になった猫を見つけるという具合で、全く役に立たないしろもの。が、何を見込まれたか、大店の一人息子の行方を見てほしいという依頼が。礼金に目が眩み弟をお供に出かけたものの、事態は思わぬ方向に転がって…。大江戸・不思議・騒動記。

ゆめつげ (角川文庫 は 37-1)



posted by くまちゃん at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

新・御宿かわせみ



幕末の戦乱で東吾は行方不明、源三郎も落命するが、花世や麻太郎、源太郎たちは逞しく成長し、激動の時代を確かな足取りで歩き出す。『オール讀物』連載「新・御宿かわせみ」シリーズ第1巻。

発行年月 2008年01月
posted by くまちゃん at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

おまけのこ



谷原章介氏推薦! シリーズ第4弾! 絶対に温かい。でも、リアルだからほろ苦い――。「しゃばけ」の世界へ、ようこそ!一人が寂しくて泣きますか? あの人に、あなたの素顔を見せられますか? 心優しき若だんなと妖たちが思案を巡らす、ちょっと訳ありの難事件。「しゃばけ」シリーズ第4弾は、ますます味わい深く登場です。鼻つまみ者の哀しみが胸に迫る「こわい」、滑稽なまでの厚化粧をやめられない微妙な娘心を描く「畳紙」、鳴家の冒険が愛らしい表題作など全5編。じっくりしみじみ、お楽しみ下さい!

発行年月 2007年12月
楽天ブックスを見る

posted by くまちゃん at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

かってまま<時代小説>



不義の恋の末に、この世に生を享けた娘・おさい。江戸を襲った火事がもとで、彼女の波瀾に満ちた人生が始まる。遊女と暮らしたり、女スリと生活をともにしたり…。数奇な運命を健気に生きる娘の七つの出会いの物語。
posted by くまちゃん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

捨てられた江戸娘



『夢の錯乱』―呉服問屋「荻野屋」で次々起こる不可解な惨事。『渡し』―父母の命を奪った仇敵に嫁ぐ千珠。『影法師』―若くして、ゆるがぬ名声を得た仏師の、奇妙なことから始まる放浪の旅。失われていく古き良き時代の日本の美意識、人間性、風情を味わい深く描いた時代小説。
posted by くまちゃん at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

新帝都物語


明治維新前夜、伝説の神器「瑠璃尺」を手に入れた旗本・加藤重兵衛保憲。瑠璃尺を用いて日本転覆を目論む加藤と、それを阻止せんとする者たちの死闘が始まる!古からの叡智が結晶した、伝奇大河小説。
posted by くまちゃん at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明智左馬助の恋



真実は敗者の側にある。武士の本懐を貫いた義父・光秀と、潔く爽やかに散った男が、命を賭して生涯守り抜いたものとは…。「信長の棺」「秀吉の枷」に次ぐ、「本能寺」3部作の完結編。
posted by くまちゃん at 17:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 歴史小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

廃帝綺譚



流され逐われ滅ぼされた四人の帝王たち。近く本朝を窺い遠く異朝を訪う『後(のちの)安徳天皇漂海記』。

 元朝皇帝に代々伝わる琥珀の玉。マルコ・ポーロが遺した古書にくるまれたその玉は、さまざまな王たちの最期に立ち会う。同様の琥珀のかけらは、本朝隠岐島、安徳の異母弟であった後鳥羽院の配流先にも届けられたのだった・・・。
 ーーモンゴルの草原に帰った元朝最後の皇帝、世界艦隊を派遣し明朝最盛期を築いた永楽帝とその腹心鄭和、季自成軍迫る北京城で明朝の後始末をつけた崇禎帝、そして承久の乱に敗れた後鳥羽院。王たちが帝位を離れひとりの人間に還る、最期の一日を描く連作中篇集。
posted by くまちゃん at 09:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 歴史小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

吉原手引草



なぜ、吉原一を誇った花魁葛城は、忽然と姿を消したのか?遣手、幇間、楼主、女衒、お大尽―吉原に生きる魑魅魍魎の口から語られる、廓の表と裏。やがて隠されていた真実が、葛城の決意と悲しみが、徐々に明らかになっていく…。誰の言葉が真実なのか。失踪事件の謎を追いながら、嘘と真が渦巻く吉原を見事に紡ぎあげた、次代を担う俊英の傑作。

この本をAmazonで購入
posted by くまちゃん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 歴史小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

茶々と家康



巨魁・家康と対決せざるを得なくなった茶々。母として女として、そして政治家として変貌するが…。火焔に包まれる大坂城落城までの茶々奮迅の戦いを描く。「茶々と信長」「茶々と秀吉」に続く3部作の完結編。

この本をAmazonで購入
posted by くまちゃん at 05:55| Comment(0) | TrackBack(1) | 歴史小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。