デル株式会社
Sony Style(ソニースタイル)

2008年04月14日

左手の証明 記者が追いかけた痴漢冤罪事件868日の真実



ごく普通のサラリーマンは通勤途中に逮捕され犯罪者にされた―。記者が追いかけた、痴漢冤罪事件868日の真実。

第1部 東京地方裁判所(逮捕・起訴〜初公判―まるで、拉致されたようだった
第二回公判(被害者尋問)―なぞの再現実験が発覚
第三回公判(証拠整理)―ああ、こんなに違うんだ
第四回公判(巡査への証人尋問)―これが時計だ ほか)
第2部 東京高等裁判所(第一回公判(控訴趣意書陳述)―正しい眼でもう一度調べてください
第二回公判(大学教授・弁護士への証人尋問)―心理学が解き明かす
第三回公判(被告人質問)―裁判長が時計をしている左手首をつかんだ
第四回公判(被害者尋問)―左手には何も持っていなかった ほか)

エプソンダイレクト株式会社
posted by くまちゃん at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

神戸大学院生リンチ殺人事件



2002年3月4日未明、神戸市西区の団地敷地内で、当時27歳の神戸商船大学院生が、まったくの言いがかりから暴力団員たちに暴行を受け拉致される。通報で現場に駆けつけた警察官たちは、なぜか被害者を捜索せず、暴力団員に言われるがままに引き上げていく。その後延々と続いた凄惨な暴行の果てに、被害者は生命を絶たれたのだった。明らかな異状を目の前にしながら、警察はなぜ何もしなかったのか。納得できない被害者の母親は、やがて警察の責任を求めて国家賠償請求訴訟を起こした。そして2006年1月、最高裁によって警察の非が全面的に認められる。警察を相手取る国賠訴訟は決して勝てないと言われてきたが、それを覆す初めての画期的な判断だった。本書は元警察官の視点で事件を克明に検証し、その全容を明らかにするものである。

発売日: 2006/9/23
posted by くまちゃん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

でっちあげ 福岡「殺人教師」事件の真相

「早く死ね、自分で死ね!」二〇〇三年六月、全国ではじめて「教師によるいじめ」と認定される事件が福岡で起こった。問題の小学校教師は、担任児童を自殺強要や凄惨な暴力でPTSDによる長期入院に追い込んだとされ、「殺人教師」とまで報じられた。だが後に、この一連の事実は、児童両親による「でっちあげ」だったことが明らかになっていく…。親の言いなりになる学校、妄信するマスコミ、医師、550人もの大弁護団…病める教育現場で起こった驚愕の冤罪劇。


posted by くまちゃん at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

お父さんはやってない

お父さんはやってない
おすすめ度 :
税込価格 :¥1,600 (本体 :¥1,524)
国内送料無料でお届けできます
出版 : 太田出版
サイズ : 四六判 / 300p
ISBN : 4-7783-1046-2
発行年月 : 2006.12

冤罪に巻き込まれた夫のために、家族は何ができるのか?有罪率99.86%の日本の裁判制度と闘い、逆転無罪を勝ち取った家族の、苦悩と愛情に満ちた感動の手記。

Amazonで購入
posted by くまちゃん at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

僕はパパを殺すことに決めた

僕はパパを殺すことに決めた
おすすめ度 :
税込価格 :¥1,575 (本体 :¥1,500)
国内送料無料でお届けできます出版 : 講談社
サイズ : 四六判 / 253p
ISBN : 4-06-213917-0
発行年月 : 2007.5

英語1の点数が20点足りない。ただそれだけの理由だった。2週間後の保護者会までに、すべてを消し去らなければ−。少年はなぜ自宅に火を放ったのか。3000枚の捜査資料に綴られた哀しき少年の肉声を公開する。

Amazonで購入はこちらから・・・
posted by くまちゃん at 13:00| Comment(0) | TrackBack(2) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

普通の国になりましょう

普通の国になりましょう
おすすめ度 :
税込価格 :¥1,260 (本体 :¥1,200)
出版 : 大月書店
サイズ : 四六判 / 90p
ISBN : 4-272-21093-9
発行年月 : 2007.4

戦争できる国が普通?軍隊があれば安心ですか?逆説の問いかけを通して、世界の、日本の、意外な姿が見えてくる。
posted by くまちゃん at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

心にナイフをしのばせて

心にナイフをしのばせて
おすすめ度 :
税込価格 :¥1,650 (本体 : ¥1,571)
国内送料無料でお届けできます
出版 : 文藝春秋
サイズ : 20cm / 271p
ISBN : 4-16-368360-7
発行年月 : 2006.8

高1の少年が同級生の首を切り落とした驚愕の事件。息子を無残に殺された母は地獄を生き、犯人は弁護士として社会復帰していた−。新大宅賞作家が、28年前の「酒鬼薔薇事件」を追跡する。

この本をAmazonで購入
posted by くまちゃん at 22:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 社会問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。