デル株式会社
Sony Style(ソニースタイル)

2007年05月08日

太ったんでないのッ!?

太ったんでないのッ!?
おすすめ度 :
税込価格 :¥380 (本体 :¥362)
出版 : 新潮社
サイズ : 文庫 / 190p
ISBN : 4-10-116153-4
発行年月 : 2007.5

贅沢大好きのダンフミと、自称貧乏性のアガワサワコ。食に対する姿勢は正反対の二人だけど、どちらもおいしいものにはめっぽう弱い!フグの白子のリゾット、トロのお寿司、キャビアにトリュフにフォアグラも。体重増もなんのその、さらなる美食に邁進すべく、二人は今日も東へ西へ。言わずと知れた名コンビが食べては書いた、抱腹絶倒のグルメな往復エッセイ。文庫版特別対談も収録。
posted by くまちゃん at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

裁判官の爆笑お言葉集

裁判官の爆笑お言葉集
おすすめ度 :
税込価格 :¥756 (本体 :¥720)
出版 : 幻冬舎
サイズ : 新書 / 219p
ISBN : 4-344-98030-1
発行年月 : 2007.3
「死刑はやむを得ないが、私としては、君には出来るだけ長く生きてもらいたい」(死刑判決言い渡しの後で)。裁判官は無味乾燥な判決文を読み上げるだけ、と思っていたら大間違い。ダジャレあり、ツッコミあり、説教あり。スピーディーに一件でも多く判決を出すことが評価される世界で、六法全書を脇におき、出世も顧みず語り始める裁判官がいる。本書は法廷での個性あふれる肉声を集めた本邦初の語録集。これを読めば裁判員になるのも待ち遠しい。
posted by くまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

人の気持ちが面白いほどわかる心理クイズ

人の気持ちが面白いほどわかる心理クイズ
おすすめ度 :
税込価格 :¥520 (本体 :¥495)
出版 : 中経出版
サイズ : 文庫 / 221p
ISBN : 4-8061-2709-4
発行年月 : 2007.5
前から気になっていた異性、ちょっと困った会社の人、自分の身近な大切な人…そんな人たちの気持ちが理解できるようになれば、楽しいと思いませんか?本書は“人の気持ち”について、面白くて役に立つ知識が身につく3択形式のクイズ本です。
posted by くまちゃん at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

深追い

深追い
おすすめ度 :
税込価格 :¥580 (本体 :¥552)
出版 : 新潮社
サイズ : 文庫 / 377p
ISBN : 4-10-131671-6
発行年月 : 2007.5
不慮の死を遂げた夫のポケットベルへ、ひたすらメッセージを送信し続ける女。交通課事故係の秋葉は妖しい匂いに惑い、職務を逸脱してゆく(表題作)。鑑識係、泥棒刑事、少年係、会計課長…。三ツ鐘署に勤務する七人の男たちが遭遇した、人生でたった一度の事件。その日、彼らの眼に映る風景は確かに色を変えた。骨太な人間ドラマと美しい謎が胸を揺さぶる、不朽の警察小説集―。
posted by くまちゃん at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

夏物語

夏物語
おすすめ度 :
税込価格 :¥500 (本体 :¥476)
出版 : 集英社
サイズ : 文庫 / 191p
ISBN : 4-08-760519-1
発行年月 : 2006.12
夏物語 プレミアムBOX
posted by くまちゃん at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

下流にならない生き方

下流にならない生き方
おすすめ度 :
税込価格 :¥840 (本体 :¥800)
出版 : 講談社
サイズ : 新書 / 201p
ISBN : 4-06-272429-4
発行年月 : 2007.3

なぜ、ワーキングプアは生まれるのか。増殖する「弱者」たち。これは格差か、下流志向か? 格差に負けず、自分の力を思い切り生かして、自分なりの幸福をつくろう! 気鋭の実務派経済学者が問う、格差社会の新・幸福モデル。
posted by くまちゃん at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

黒い春

黒い春
おすすめ度 :
税込価格 : ¥760 (本体 : ¥724)
出版 : 幻冬舎
サイズ : 文庫 / 533p
ISBN : 4-344-40716-4
発行年月 : 2005.10

覚醒剤中毒死を疑われ監察医務院に運び込まれた遺体から未知の黒色胞子が発見された。そして翌年の五月、口から黒い粉を撤き散らしながら絶命する黒手病の犠牲者が全国各地で続出。対応策を発見できない厚生省だったが、一人の歴史研究家に辿り着き解決の端緒を掴む。そして人類の命運を賭けた闘いが始まった―。傑作エンタテインメント巨編。
posted by くまちゃん at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

最後の息子

最後の息子
おすすめ度 :
税込価格 : ¥530 (本体 : ¥505)
出版 : 文芸春秋
サイズ : 文庫 / 245p
ISBN : 4-16-766501-8
発行年月 : 2002.8

新宿でオカマの「閻魔」ちゃんと同棲して、時々はガールフレンドとも会いながら、気楽なモラトリアムの日々を過ごす「ぼく」のビデオ日記に残された映像とは…。第84回文学界新人賞を受賞した表題作の他に、長崎の高校水泳部員たちを爽やかに描いた「Water」、「破片」も収録。爽快感200%、とってもキュートな青春小説。
posted by くまちゃん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

陽気なギャングが地球を回す

陽気なギャングが地球を回す
おすすめ度 :
税込価格 : ¥660 (本体 : ¥629)
出版 : 祥伝社
サイズ : 文庫 / 394p
ISBN : 4-396-33268-8
発行年月 : 2006.2

嘘を見抜く名人、天才スリ、演説の達人、精確な体内時計を持つ女。この四人の天才たちは百発百中の銀行強盗だった…はずが、思わぬ誤算が。せっかくの「売上」を、逃走中に、あろうことか同じく逃走中の現金輸送車襲撃犯に横取りされたのだ!奪還に動くや、仲間の息子に不穏な影が迫り、そして死体も出現。映画化で話題のハイテンポな都会派サスペンス。
posted by くまちゃん at 14:46| Comment(0) | TrackBack(1) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

きちんと生きてる人がやっぱり強い!

きちんと生きてる人がやっぱり強い!
おすすめ度 :
税込価格 : ¥756 (本体 : ¥720)
出版 : 河出書房新社
サイズ : 新書 / 216p
ISBN : 4-309-50317-9
発行年月 : 2006.6

人に信頼され、良い仕事をし、前向きに誠実に生きてる人。そして損得のモノサシだけで生きない人…。こんな人を、他人は放っておかない。現代人が忘れていた“人として大切で確かな生き方”に気づき勇気が出る一冊。
posted by くまちゃん at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月28日

板谷バカ三代

板谷バカ三代
おすすめ度 :
税込価格 : ¥620 (本体 : ¥590)
出版 : 角川書店
サイズ : 文庫 / 232p 図版18p
ISBN : 4-04-366204-1
発行年月 : 2003.8

初代・バアさん…古くなったパンストを帽子にしている大正生まれ。趣味はふりかけ作り。2代目・ケンちゃん…火炎放射器で我が家を全焼させた家長。趣味はベンチプレス。3代目・セージ…30過ぎても机の中には爆竹が満杯。趣味はポストの投函口の匂いをかぐこと。バカの「黒帯」たちが繰り広げる戦慄のバカ合戦が、貴方の腹をよじりまくり!立川の“ナイスなスポット”をナビる「アド街ック地獄」、各界の“板谷家”ファンからのメッセージ「We love“バカ三代”」を収録。読めば必ず元気が湧き出る、全人類必読の超絶コラム。
posted by くまちゃん at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

守護神

守護神
おすすめ度 :
税込価格 : ¥600 (本体 : ¥571)
出版 : メディアファクトリー
サイズ : 文庫 / 255p
ISBN : 4-8401-1798-5
発行年月 : 2007.2

人命救助にすべてを捧げる沿岸警備隊員、ベン。新人訓練生にして天才スイマー、ジェイク。ともに心に傷を持つ2人が、コーチと生徒として出会う。待っていたのは、過酷な訓練と悪夢のような任務だった−。
posted by くまちゃん at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

どちらかが彼女を殺した

どちらかが彼女を殺した
おすすめ度 :
税込価格 : ¥620 (本体 : ¥590)
出版 : 講談社
サイズ : 文庫 / 355,7p
ISBN : 4-06-264575-0
発行年月 : 1999.5

最愛の妹が偽装を施され殺害された。愛知県警豊橋署に勤務する兄・和泉康正は独自の“現場検証”の結果、容疑者を二人に絞り込む。一人は妹の親友。もう一人は、かつての恋人。妹の復讐に燃え真犯人に肉迫する兄、その前に立ちはだかる練馬署の加賀刑事。殺したのは男か?女か?究極の「推理」小説。
posted by くまちゃん at 05:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

いい女

いい女
おすすめ度 :
税込価格 :¥780 (本体 :¥743)
出版 : 中央公論新社
サイズ : 16cm / 461p
ISBN : 4-12-204762-5
発行年月 : 2006.10

平凡なままでは満たされない!妻として母として一生懸命やっているのに、誰も認めてくれない―。結婚して以来、何よりも家庭を優先させてきた詩織だが、同窓会をきっかけに、女として生きようと決意する。高額エステ、仕事相手との不倫、初恋の男性との再会…。夢を実現させようとして、自らの中に閉じこめていた「女」を開花させていく一人の女性の挑戦と変貌をリアルに描く問題作。

この本をAmazonで購入
posted by くまちゃん at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

大人のための幸せレッスン



仕事、人間関係、家庭、子育て、恋愛…。1人ではなかなか解決できない悩みを抱えたとき、どうしたらいいのか? さまざまな職業、年齢、家族構成の人たちに接してきたセラピストが、「幸せ」になれる秘訣をやさしく語る
posted by くまちゃん at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏の庭



死んだ人って見たことある? 怖いけど見たい。知りたいことは知りたいんだ!  町外れに暮らすひとりの老人をぼくらは「観察」し始めた。生ける屍のような老人が死ぬ瞬間をこの目で見るために。夏休みを迎え、ぼくらの好奇心は日ごと高まるけれど、不思議と老人は元気になっていくようだ―。いつしか少年たちの「観察」は、老人との深い交流へと姿を変え始めていたのだが…。喪われゆくものと、決して失われぬものとに触れた少年たちを描く清新な物語。
posted by くまちゃん at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

娼年


高級デートクラブで男娼として働き始めた20歳の大学生リョウ。
夜ごと彼を求める女たちの美しさと妖しさ、それぞれの秘密。
そして一線を越えた時に見えてきたものとは? 
書き下ろし性愛小説。
posted by くまちゃん at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月31日

娼年 (集英社文庫)


恋愛にも大学生活にも退屈し、うつろな毎日を過ごしていたリョウ、二十歳。だが、バイト先のバーにあらわれた、会員制ボーイズクラブのオーナー・御堂静香から誘われ、とまどいながらも「娼夫」の仕事をはじめる。やがてリョウは、さまざまな女性のなかにひそむ、欲望の不思議に魅せられていく…。いくつものベッドで過ごした、ひと夏の光と影を鮮烈に描きだす、長編恋愛小説。
posted by くまちゃん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

格差社会 何が問題なのか

本書は9月に書店に並んだが、わずか1ヶ月で6刷10万5000部のベストセラーとなった。
続きを読む
posted by くまちゃん at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。