デル株式会社
Sony Style(ソニースタイル)

2007年10月14日

「タバコは百害あって一利なし」のウソ

タバコは予防できる最大の死の要因!タバコの侵略的性格が受動喫煙の害を生み出す!タバコは依存性があるから喫煙者は病人!それどころか喫煙者は無用な社会的コストをかけている!―なぜここまでタバコはバッシングされる存在になったのか?拡大し続けるタバコ有害論の根拠をいま一度問うため、疫学・近代医学観・歴史・産業などさまざまな角度から喫煙と健康の問題を照射。そのうえで、なかったことにされている喫煙の効用を改めて検証する。「なぜ人はそれでもタバコを吸うのか」の答えがここにある。

posted by くまちゃん at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

予知夢

深夜、16歳の少女の部屋に男が侵入し、気がついた母親が猟銃を発砲した。とりおさえられた男は、17年前に少女と結ばれる夢を見たと主張。その証拠は、男が小学四年生の時に書いた作文。果たして偶然か、妄想か…。常識ではありえない事件を、天才物理学者・湯川が解明する、人気連作ミステリー第二弾。

posted by くまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月07日

永遠の坂井泉水 ZARD

著者/訳者名 清水将大/著
出版社名 コスミック出版
ISBN:978-4-7747-2166-8
発行年月 2007年10月
サイズ 243P 15cm
価格 680円(税込)
posted by くまちゃん at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

桜色のハーフコート



この本を ビーケーワン で購入


爽香は無断欠勤している部下・宮本の自宅を訪ねた。玄関の前に立つと、娘の怜が飛び出して駆けていった。人気のない自宅に上がると、宮本の死体が――。玲と同様に、宮本の妻・正美も事情を明かさずに行方をくらます。母娘の不可思議な行動の裏側に、複雑な家庭事情があると、爽香は敏感に感じとって……。
 
 読者とともに登場人物が年齢を重ねる人気シリーズ第20弾!

2007年09月06日(木)発売
posted by くまちゃん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蒼い瞳とニュアージュ 完全版 角川文庫



この本を ビーケーワン で購入


ギャル系のファッションに身を包み、飄々とした口調で大人を煙に巻く臨床心理士、一ノ瀬恵梨香。都心を破壊しようとするベルティック・プラズマ爆弾の驚異を彼女は阻止することができるのか?新たなヒロインの登場!

発売日:2007年 09月 22日
posted by くまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

スターダスト 角川文庫



あの星を手に入れたら願いが叶う。恋いに焦がれる青年と王国の相続を狙う三人の王子、永遠の命を求める魔女達が、不思議な流れ星を巡って繰り広げるコン・ゲーム。最後に幸せを手にするのは誰? 話題の映画原作!

発売日:2007年 09月 22日

この本を ビーケーワン書店 で購入
posted by くまちゃん at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遺跡の声




遺跡の声 (創元SF文庫 ほ)

その恒星系に浮かぶ無人恒星観測基地のシステムには、10年前に太陽面爆発で死んだ女性科学者の人格が転写されていた。“彼女”からの異状を伝える連絡に、婚約者だった私が派遣された。その途上、私は巨大な太陽ヨットと遭遇する──。名編「太陽風交点」に始まるシリーズを最新作まで収録して初文庫化。辺境宙域で、人間の想像を超えた謎の遺跡を巡る下級遺跡調査員の私と、助手である結晶生命体トリニティの旅路。あとがき=堀晃/解説=牧眞司/特別コラム=加藤直之

初版:2007年09月28日
posted by くまちゃん at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

本当は知らない



この本をAmazonで購入  この本をビーケーワンで購入


※画像をクリックすると楽天で購入できます。

発行年月 2007年09月
価格 790円(税込)

″「充実した毎日を。映画の様な人生を」魅惑的な言葉に誘われ、ネット上から消えた8人。総合病院から失踪した11人の患者たち。そして惨殺された4人。奇妙に絡み合う3つの謎に挑む座木(くらき)とリベザル。思いもよらぬ真相とともに、薬屋店主・秋の秘密も明かされる!高里ワールドがより深化した、シリーズ第7弾。″
posted by くまちゃん at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

10歳若返る地理練習帳



おもしろ地名・駅名から、各地の名産・世界遺産まで、すべて特盛り!書けそうで書けない地名クイズや、人に自慢できる地理のウンチクを楽しむうちに、みるみる頭がよみがえる。大人の常識と最強の知力が身に付くとっておきの一冊。

発行年月 2007年08月
posted by くまちゃん at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

R25男たちの闘い



カッコいい男たちは、どんなカッコ悪い経験を経てブレイクしたのか。阿部寛、豊川悦司、細野晴臣、原哲夫ほかそれぞれの分野でトップになった人物が「つきぬけた」瞬間を語る、R25の人気インタビューをまとめて文庫化。

発行年月 2007年07月
posted by くまちゃん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

ボロボロになった人へ



結婚情報誌で紹介された相手は素敵な大麻農家の長男だった。婚期を逃した女性が幸せを掴もうとする姿を描く「大麻農家の花嫁」等、読む者の心を予想不可能な振幅で揺らす六篇の珠玉小説。誠実でありながらも刺激的、そして笑え、最後には沁みていく…。天才リリー・フランキーが、その才能を遺憾なく発揮し、物語の面白さすべてを詰め込んだ。

発行年月 2007年08月
posted by くまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月23日

あなたが怖い



一見、怖いものなしのムロイだが周囲にはコワイ話がいっぱい!ロケ現場での全身の毛が逆立つような体験に、ムロイが目撃した深夜の友人の奇行…。おばけも殺人犯とのニアミスもストーカーも怖いけど一番怖いのは!?文庫だけの付録は佐藤愛子先生との特別対談。大作家が体験した霊体験の数々に興味津々のムロイが直撃。
posted by くまちゃん at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

読むだけで運がよくなる77の方法



朝2分でできる開運アクションから、願いを叶えるプラス・パワーの集め方、人との「縁」を“チャンス”に変える言葉まで、奇跡を起こす本。
posted by くまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

モルヒネ 長編恋愛小説



在宅医療の医師・藤原真紀の前に、元恋人の倉橋克秀が七年ぶりに現われた。ピアニストとして海外留学するため姿を消した彼がなぜ?真紀には婚約者がいたが、かつて心の傷を唯ひとり共有できた克秀の出現に、心を惑わせる。やがて、克秀は余命三ヶ月の末期癌であることが発覚。悪化する病状に、真紀は彼の部屋を訪れた…。すばる文学賞作家が描く、感動の恋愛長編。
posted by くまちゃん at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

流星ワゴン



死んじゃってもいいかなあ、もう…。38歳・秋。その夜、僕は、5年前に交通事故死した父子の乗る不思議なワゴンに拾われた。そして―自分と同い歳の父親に出逢った。時空を超えてワゴンがめぐる、人生の岐路になった場所への旅。やり直しは、叶えられるのか―?「本の雑誌」年間ベスト1に輝いた傑作。
posted by くまちゃん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

オトナのアソビ


4コマらしさを正面に押し出しながら、本来もっていたほのぼの、ぶちかましが自然に加味されるようになる。こうして、他のマンガ家のそれとは一味違う、大田垣さんらしい4コママンガの世界を確立していく。この連載を契機に、彼女は自らの芸域をさらに大きく拡げていくのだった(解説より)。
posted by くまちゃん at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

福音の少年<あさの あつこ>



16歳の明帆は同級生の藍子と付き合っている。だが二人はすれ違ってばかりで、明帆は藍子の幼なじみの少年・陽に近づいていく。ある日、藍子のアパートが火事で全焼し、藍子も焼死体で発見される。不可解さを感じ、真相を探る明帆と陽だが―。「死んでほしゅうない。おまえに生きていてほしい。おれは、おまえを失いたくないんや」友情でもなく、同情でもなく、仲間意識でもない。少年たちの絆と闇に迫る、著者渾身の物語。
posted by くまちゃん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

波のうえの魔術師



おれとこの町のすべての銀行被害者の憎しみのターゲットはメガバンク。マーケットという名のジャングルでは、数が歌いグラフが踊る。仕掛けた罠で銀行の株価を奈落の底までたたき落とす。それがおれたちのちょっと洗練された形の復讐なのだ。痛快コンゲーム小説。
posted by くまちゃん at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生かしておきたい江戸ことば450語



「あたぼう」「ちょっかい」「ぞろっぺい」「どさくさ」「ちゃんぽん」「てんやわんや」。日本の「粋」は、「江戸ことば」の中にしっかりと息づいていた!懐かしくも面白みのある言葉が「和」の心を呼び覚まし、江戸の暮らしを偲ばせる。消え去りつつある伝統的な言葉の意味や語源を、落語を交えて軽妙に解説した、読めば納得の450語。
posted by くまちゃん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天国で君に逢えたら



ガン患者の心の叫びを代筆する“手紙屋”を病院内に開業した精神科医・純一。彼の元には嘘つきな陸サーファー、放蕩を尽くした眼科医、失職しそうな元ヤンキー板前など、ひと癖もふた癖もある面々が依頼に訪れる。そんなある日、家族のもとで最期を迎えようとハワイに帰った患者の妻から手紙が届いた…。末期ガンに襲われた世界的ウィンドサーファーが綴る、奇跡のような愛の物語。
posted by くまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

見えないドアと鶴の空



結婚して六年。繁村昂一は、二年前に出版社を辞め、失業中の身。いまは大手代理店に勤める妻の絹子が家計を支えている。ある日、昂一が、絹子の幼なじみ由香里の出産に立ち会ったことから際どい三角関係が始まる。やがて由香里の不思議な「能力」に気づいた昂一は、二人の故郷へと飛ぶ。そこには想像を絶する事態が待っていた―。物語の可能性をおし拡げる傑作長編。
posted by くまちゃん at 17:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

「失敗学」事件簿



二〇〇五年のJR福知山線脱線事故、みずほ証券誤発注事件、みずほ銀行システムトラブル、東京電力原発事故隠し、三菱自動車の連続不祥事、六本木ヒルズの回転ドア事故、雪印牛肉偽装事件など、「失敗学」の畑村教授が実際に起きた事件や事故を検証し、失敗を防ぐ教訓を引き出す。失敗がどのように起こり、どう広がってゆくのか、すべての組織人必読の書。
posted by くまちゃん at 19:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

日本人数のしきたり

日本人数のしきたり
おすすめ度 :
税込価格 :¥735 (本体 :¥700)
出版 : 青春出版社
サイズ : 18cm / 187p
ISBN : 978-4-413-04176-8
発行年月 : 2007.7

なぜ、神社では「二礼二拍手一礼」なのか?得意技を「十八番」と呼ぶワケは?―その数字に託された、日本人の知恵と伝統。

この本をAmazonで購入
posted by くまちゃん at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

明日この手を放しても

明日この手を放しても
おすすめ度 :
税込価格 :¥1,365 (本体 :¥1,300)
出版 : 新潮社
サイズ : 四六判 / 253p
ISBN : 4-10-303351-7
発行年月 : 2007.6

19歳で途中失明して夢を失った「可愛く」ない凛子と、自分勝手で「文句ばっかり」の真司。一番近くにいても誰より遠い兄妹の未来に待っているのは…。家族の愛がぎっしり詰まったハートフルな長編小説。

この本をAmazonで購入
posted by くまちゃん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

聞きたい言葉

聞きたい言葉
おすすめ度 :
税込価格 :¥420 (本体 :¥400)
出版 : 集英社
サイズ : 文庫 / 211p
ISBN : 4-08-746165-3
発行年月 : 2007.6

介護福祉士をめざすかれんは鴨川へ移住することをついに決意する。遠く離れてふたりの関係はどうなるのだろう。かれんを応援したいけれど、行って欲しくもない勝利の心は複雑だ。離れていても互いの思いは変わらない、彼女だって同じはず。それはふと触れ合う瞬間にだって、充分すぎるほど伝わってくる。でも確かめたい、彼女の言葉で、その胸の内を。シリーズ9弾。

この本をAmazonで購入
posted by くまちゃん at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

ちゃれんじ?<東野圭吾>

ちゃれんじ?
おすすめ度 :
税込価格 :¥540 (本体 :¥514)
出版 : 角川書店
サイズ : 文庫 / 253p
ISBN : 4-04-371805-5
発行年月 : 2007.6

ひょんなことがきっかけでスノーボードを始めた。あっという間に虜になってしまった。原稿を切り上げ雪山に通う日々。徐徐に上達していくのが楽しくてしようがない。自称「おっさんスノーボーダー」として、奮闘、転倒、歓喜など、その珍道中を自虐的に綴った爆笑エッセイ集。その他、カーリング、ワールドカップ観戦など、初モノに次々と「ちゃれんじ」しちゃいました。短編小説「おっさんスノーボーダー殺人事件」も収録。
posted by くまちゃん at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

世界一ホットな雑学本250連発!

世界一ホットな雑学本250連発!
おすすめ度 :
税込価格 :¥540 (本体 :¥514)
出版 : 河出書房新社
サイズ : 文庫 / 222p
ISBN : 4-309-49651-2
発行年月 : 2007.6

いまどきの新鮮ネタが面白い!

この本をAmazonで購入
posted by くまちゃん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

思いわずらうことなく愉しく生きよ

思いわずらうことなく愉しく生きよ
おすすめ度 :
税込価格 :¥680 (本体 :¥648)
出版 : 光文社
サイズ : 文庫 / 396p
ISBN : 4-334-74262-9
発行年月 : 2007.6

犬山家の三姉妹、長女の麻子は結婚七年目。DVをめぐり複雑な夫婦関係にある。次女・治子は、仕事にも恋にも意志を貫く外資系企業のキャリア。余計な幻想を抱かない三女の育子は、友情と肉体が他者との接点。三人三様問題を抱えているものの、ともに育った家での時間と記憶は、彼女たちをのびやかにする―不穏な現実の底に湧きでるすこやかさの泉。

不穏な現実の底に湧きでるすこやかさの泉! 感動の長編小説。

この本をAmazonで購入
posted by くまちゃん at 13:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

腑抜けども、悲しみの愛を見せろ

腑抜けども、悲しみの愛を見せろ
おすすめ度 :
税込価格 :¥470 (本体 :¥448)
出版 : 講談社
サイズ : 文庫 / 215p
ISBN : 4-06-275741-9
発行年月 : 2007.5

「あたしは絶対、人とは違う。特別な人間なのだ」―。女優になるために上京していた姉・澄伽が、両親の訃報を受けて故郷に戻ってきた。その日から澄伽による、妹・清深への復讐が始まる。高校時代、妹から受けた屈辱を晴らすために…。小説と演劇、二つの世界で活躍する著者が放つ、魂を震わす物語。

この本をAmazonで購入
posted by くまちゃん at 05:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

なんくるない (新潮文庫)

なんくるない
おすすめ度 :
税込価格 :¥460 (本体 :¥438)
出版 : 新潮社
サイズ : 文庫 / 260p
ISBN : 4-10-135929-6
発行年月 : 2007.6

沖縄には、神様が静かに降りてくる場所がある―。心ここにあらずの母。不慮の事故で逝った忘れえぬ人。離婚の傷がいえない私。野生の少女に翻弄される僕。沖縄のきらめく光と波音が、心に刻まれたつらい思い出を、やさしく削りとっていく…。なんてことないよ。どうにかなるさ。人が、言葉が、光景が、声ならぬ声をかけてくる。なにかに感謝したくなる滋味深い四つの物語の贈り物。

Amazonで購入
posted by くまちゃん at 17:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

東京湾景<吉田修一>

東京湾景
おすすめ度 :
税込価格 :¥500 (本体 :¥476)
出版 : 新潮社
サイズ : 文庫 / 333p
ISBN : 4-10-128751-1
発行年月 : 2006.7

寄せては返すこの儚い想い。品川埠頭とお台場を舞台に、恋の行方をみつめる最高にリアルでせつない恋愛小説。

Amazonで購入
posted by くまちゃん at 05:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

愛を知らない王女

愛を知らない王女
おすすめ度 :
税込価格 :¥710 (本体 :¥676)
出版 : ハーレクイン
サイズ : 新書 / 220p
ISBN : 4-596-63330-4
発行年月 : 2007.6

シルバーシャー王室の広報責任者チェイスは、他国の王女シドニーの元へ向かった。彼女が亡き王子との関係を公表しないよう、金銭でかたをつけるのが目的だ。彼女の滞在するホテルへ着いたとたん、2人は何者かに銃撃され…。

Amazonで購入
posted by くまちゃん at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

玉蘭《桐野夏生》

玉蘭
おすすめ度 :
税込価格 :¥610 (本体 :¥581)
出版 : 文芸春秋
サイズ : 文庫 / 388p
ISBN : 4-16-760208-3
発行年月 : 2005.6

ここではないどこかへ…。東京の日常に疲れ果てた有子は、編集者の仕事も恋人も捨てて上海留学を選ぶ。だが、心の空洞は埋まらない。そんな彼女のもとに、大伯父の幽霊が現れ、有子は、70年前、彼が上海で書き残した日記をひもとく。玉蘭の香りが現在と過去を結び、有子の何かが壊れ、何かが生れてくる…。

Amazonで購入はこちらからどうぞ!
posted by くまちゃん at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

1ポンドの悲しみ

1ポンドの悲しみ
おすすめ度 :
税込価格 :¥480 (本体 :¥457)
出版 : 集英社
サイズ : 文庫 / 268p
ISBN : 4-08-746156-4
発行年月 : 2007.5
利用対象 : 一般

数百キロ離れて暮らすカップル。久しぶりに再会したふたりは、お互いの存在を確かめ合うように幸せな時間を過ごす。しかしその後には、胸の奥をえぐり取られるような悲しみが待っていた―(表題作)。16歳の年の差に悩む夫婦、禁断の恋に揺れる女性、自分が幸せになれないウエディングプランナー…。迷い、傷つきながらも恋をする女性たちを描いた、10のショートストーリー。

Amazonで購入
posted by くまちゃん at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

精霊の守り人

精霊の守り人
おすすめ度 :
税込価格 ¥580 (本体 ¥552)
出版 : 新潮社
サイズ : 文庫 / 360p
ISBN : 4-10-130272-3
発行年月 : 2007.4

老練な女用心棒バルサは、新ヨゴ皇国の二ノ妃から皇子チャグムを託される。精霊の卵を宿した息子を疎み、父帝が差し向けてくる刺客や、異界の魔物から幼いチャグムを守るため、バルサは身体を張って戦い続ける。建国神話の秘密、先住民の伝承など文化人類学者らしい緻密な世界構築が評判を呼び、数多くの受賞歴を誇るロングセラーがついに文庫化。痛快で新しい冒険シリーズが今始まる。
posted by くまちゃん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

ほたる館物語 1〜3

ほたる館物語 3
おすすめ度 :
税込価格 :¥567 (本体 :¥540)
出版 : ジャイブ
サイズ : 文庫 / 175p
ISBN : 4-86176-396-7
発行年月 : 2007.5


ほたる館物語 2
ほたる館物語 2
posted by くまちゃん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

「死」を子どもに教える

「死」を子どもに教える
おすすめ度 :
税込価格 :¥756 (本体 :¥720)
出版 : 中央公論新社
サイズ : 新書 / 189p
ISBN : 4-12-150193-4
発行年月 : 2005.10

「人を殺してみたかった」と子どもが殺人を犯す時代。命の尊さを伝えるために、われわれは何ができるのか? 日本での普及が望まれる「デス・エデュケーション」の実践例から考える。
posted by くまちゃん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

本能の力

本能の力
おすすめ度 :
税込価格 :¥714 (本体 :¥680)
出版 : 新潮社
サイズ : 新書 / 191p
ISBN : 4-10-610212-9
発行年月 : 2007.4

生気のない顔つきの子供がなぜ増えたのか。無気味な少年犯罪が連続するのはなぜなのか。現代日本の歪みは、すべて「本能の力」を軽視したことのツケである。「不快感が子供を育てる」「体罰は進歩のためにある」「非行と不良は別物」「“正しいいじめ”には意義がある」「脳幹を鍛えよ」等。建前論を排し、安易な復古主義にも与せず説く。徹底的に経験に基づいて作り上げた戸塚理論の精髄がここにある。
posted by くまちゃん at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

女性の品格

女性の品格
おすすめ度 :
税込価格 :¥756 (本体 :¥720)
出版 : PHP研究所
サイズ : 新書 / 225p
ISBN : 4-569-65705-2
発行年月 : 2006.10

いまや女性の社会進出、活躍が当たり前となった日本社会。学校や職場でも優秀で元気なのは女性ばかり。もはや古い型の「女らしさ」は求められない?いや、女性上位の時代だからこそ、従来の男性とは異なる価値観、よき女性らしさを、職場や家庭に持ち込んでほしい。本書はビジネスから装い、話し方、恋愛にいたるまで、女性としての振舞い方を具体的にアドバイス。「礼状が書ける」「約束を守る」「型どおりの挨拶ができる」といったふだんの言動に、女性の生き方と品位はおのずと表われるのである。
posted by くまちゃん at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

かあちゃんに会いたい

かあちゃんに会いたい
おすすめ度 :
税込価格 :¥540 (本体 :¥514)
出版 : 徳間書店
サイズ : 文庫 / 203p
ISBN : 4-19-892540-2
発行年月 : 2007.1

佐賀のばあちゃんの家に預けられた昭広少年が、待ち遠しいのは夏休み。広島に帰って大好きなかあちゃんに会えるからだ。
あのがばいばあちゃんの血をひく、すごいかあちゃんとはいったい……!? 
世界中の「かあちゃん」に捧げる笑いと涙の感動作!
posted by くまちゃん at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 文庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。