デル株式会社
Sony Style(ソニースタイル)

2008年05月20日

ベルカ、吠えないのか?



一九四三年、日本軍が撤収したキスカ島。残された四頭の軍用犬。そこから「イヌによる近現代史」が始まった!1943年・アリューシャン列島。アッツ島の守備隊が全滅した日本軍は、キスカ島からの全軍撤退を敢行。島には「北」「正勇」「勝」「エクスプロージョン」の4頭の軍用犬だけが残された。そしてそれはイヌによる新しい歴史の始まりだった――。2002年『アラビアの夜の種族』で日本推理作家協会賞と日本SF大賞を受賞、読書界を震撼させた古川日出男さん。今回の書き下ろし新作は「イヌと現代史」を融合させた壮大な野心作。さまざまな戦場で、宇宙で、「世界」で、「イヌ」たちはどのようにサヴァイヴし、ヒトと関わったのか? 感性の極限で描かれた力作です。

ネットショッピングに便利!イーバンク銀行
posted by くまちゃん at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 文芸2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。