デル株式会社
Sony Style(ソニースタイル)

2008年03月27日

元気です!!! 春一番



元気ですかー!!元気があれば何でもできる。元気でいよう旅立つその日まで、一歩踏み出せ春一番!!
原因不明の病に倒れ、死の寸前にいた芸人・春一番を救ってくれたのは、彼が人生を懸けて憧れたアントニオ猪木だった。奇蹟としか表現できない感動の物語!元気でヤンチャ(下ネタ好き)だった少年時代。ツッパリとして名を馳せた中学時代。進学した高校を中退し、甘栗を運び続けた10代後半。そして、「お笑い芸人になる」という大志を抱いて日々を過ごした片岡鶴太郎の弟子時代。生来のお笑いセンスを駆使して、キャリアを重ねるかに見えたが…。転落の始まりは事務所からの突然すぎる解雇通告だった。増える酒量、入らない仕事、悪化する体調。でも、いつだって彼には支えがあった。アントニオ猪木、その人の存在である。アントニオ猪木のモノマネで一世風靡し、猪木自身から唯一認められた、猪木公認モノマネ芸人・春一番、初の自伝的エッセイ!!

発行年月: 2007年02月
posted by くまちゃん at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2007発行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。