デル株式会社
Sony Style(ソニースタイル)

2008年03月25日

頭がいい子に育てる親の話し方



答えはすぐに教えない、なぞを解きたい気持ちにさせる、論理力は口癖で身につく
――子どもの地頭をよくするのは家庭での会話だった! 親が口癖、言葉づかいを変えれば、子どもも変わる。勉強意欲を高め、自立した子に導く、画期的教育書。
 
 子どもの知性を伸ばすうえで、もっとも大切な要素となるのは、家庭での会話である。親が知的な言葉づかいをすれば、子どもも知的になる。言葉が知性を作っていくからだ。本書では、つい口にしていた一言が、いかに子どもの能力をそぎ、やる気を失わせ、機会を奪っていくかを認識し、どのような言葉を用いれば、勉強意欲を持たせ、社会的な生きる力をつけ、自立できるようになるかを解説していく。

発行年月 2008年03月
posted by くまちゃん at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児・子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。