デル株式会社
Sony Style(ソニースタイル)

2008年02月21日

カメラは時の氏神



太平洋戦争中は新聞カメラマンとして活躍し、敗戦後はガレキの中にカメラ店を立ち上げて、カメラ一筋に生きた男、宇津木發生。カメラ業界の表と裏を知り尽くした男が語る、カメラでたどる昭和史。

カメラは時の氏神―新橋カメラ屋の見た昭和写真史
著者/訳者名 柳沢保正/著
出版社名 光人社 (ISBN:978-4-7698-1378-1)
発行年月 2008年02月
サイズ 213P 21cm
価格 1,995円(税込)
posted by くまちゃん at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。