デル株式会社
Sony Style(ソニースタイル)

2007年09月08日

いつも見ていた広島



いつも見ていた広島

発行年月 2007年09月
価格 1,785円(税込)

「あの時代の広島の青春」は日本一の若者文化だった−。1960年代半ば、バンド活動に打ち込んだ若者たちの青春群像。「吉田拓郎」を作り上げ世に送り出した時代背景を描く。『文芸ポスト』連載に加筆し単行本化。
posted by くまちゃん at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。