デル株式会社
Sony Style(ソニースタイル)

2007年08月16日

がんばれば、幸せになれるよ



命をかけて「生きる勇気」を教えてくれた…。「おかあさん、ナオが死んでも暗くなっちゃダメだよ」――。小児がんの中で、10万人にひとりといわれるユーイング肉腫を5歳で発病、9年という短い生涯を閉じた山崎直也くん。病床にあっても両親や弟への思いやりを忘れず、つらい治療や苦痛に耐え“生きること”を決してあきらめなかった。懸命に生き抜いた直也くんが遺した言葉の数々を母・敏子さんが綴った壮絶な闘病記。
posted by くまちゃん at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | フィクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。