デル株式会社
Sony Style(ソニースタイル)

2007年06月27日

赤朽葉家の伝説

赤朽葉家の伝説
おすすめ度 :
税込価格 :¥1,785 (本体 :¥1,700)
国内送料無料でお届けできます
出版 : 東京創元社
サイズ : 四六判 / 309p
ISBN : 4-488-02393-2
発行年月 : 2006.12

“辺境の人”に置き忘れられた幼子。この子は村の若夫婦に引き取られ、長じて製鉄業で財を成した旧家赤朽葉家に望まれ輿入れし、赤朽葉家の“千里眼奥様”と呼ばれることになる。これが、わたしの祖母である赤朽葉万葉だ。―千里眼の祖母、漫画家の母、そして何者でもないわたし。高度経済成長、バブル景気を経て平成の世に至る現代史を背景に、鳥取の旧家に生きる三代の女たち、そして彼女たちを取り巻く不思議な一族の姿を、比類ない筆致で鮮やかに描き上げた渾身の雄編。

この本をAmazonで購入
posted by くまちゃん at 05:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 文芸2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

祝!ど-てい卒業しました!
Excerpt: 西川先生みたいな女の人に37マモナ買ってもらえました! 
Weblog: けいた
Tracked: 2007-07-01 17:58
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。