デル株式会社
Sony Style(ソニースタイル)

2007年05月18日

近衛文麿「黙」して死す

近衛文麿「黙」して死す
おすすめ度 :
税込価格 :¥1,575 (本体 :¥1,500)

国内送料無料でお届けできます

出版 : 草思社

サイズ : 四六判 / 230p

ISBN : 4-7942-1575-4

発行年月 : 2007.3

昭和二十年十二月、元首相近衛文麿は巣鴨への出頭を前に自決した。この期に及んで米国の態度が急変し、戦争責任追求の圧力が急激に高まってきた中での自決だった。しかし、その背後には元内大臣木戸幸一とGHQ調査分析課長のE・H・ノーマン、そして都留重人による驚くべき陰諜があった。近衛に開戦責任を負わせ自死させることにより何が隠蔽されたのか。戦後六十年を貫く虚妄の戦争史観がいかにして形成されたかを推理する圧倒的迫力の歴史読み物。
posted by くまちゃん at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。