デル株式会社
Sony Style(ソニースタイル)

2007年01月21日

人脈の教科書 図解 フジマキ流シビれる人生をつくる

人脈の教科書
おすすめ度 :
税込価格 : ¥1,575 (本体 : ¥1,500)
国内送料無料でお届けできます
出版 : インデックス・コミュニケーションズ
サイズ : A5判 / 159p
ISBN : 4-7573-0422-6
発行年月 : 2007.1

なぜ人脈が必要なのか。どうしたら人脈の輪が広がるのか。その先に何があるのか。人脈を広げるために努力を重ねてきた著者が、独自の人脈の作り方を解説。人生をアツくする、豊かな人脈が欲しいあなたのための一冊。今回のテーマはズバリ『人脈』。ビジネスに身を置く人なら誰もが一度は頭を悩ませるテーマですよね。 本書では「人脈作りの達人」藤巻幸夫氏がフジマキ流のオリジナルな攻めの(!)人脈術についてアツく語ります。読んだその日から実際に使えるメソッドが満載です!
 
〜本書より〜
 
「人脈ってなんだろう?」
「いますぐ人脈がほしい!」
「どうすれば人脈を増やすことができるのか」
 
フジマキだって若い頃はいつもこの「人脈」というものに頭をなやませていた。
 
就職したてのころは、フジマキにだってもちろん人脈なんてない。あっても同期や同じ部署の上司のみ。
顔の広さがものを言うアパレル業界にあって、これは致命的だった。
 
ところが今フジマキの携帯メモリーには、いつも限界一杯の1000人のアドレスが登録されている。それを知ると人は大抵こう尋ねてくる。
 
「どうやって人脈をつくったんですか?」
「どうしたらそんなに人脈が増えるんですか?」
 
人脈は黙っていては決してつくられない。私は金も時間もめいっぱいこれにつぎ込んできた。なぜか。それは、
 
人脈ほど、ビジネス、そして人生において大切なものはないと思っているからだ!
 
これは「人脈」というといささか語弊があるかもしれない。
人脈というより「人」。人とのつながりほど大切なものはない。そう思ったからこそ、何よりもこのつながりを大切にし、育ててきた。
「人脈とは志ある仕事仲間のつながり」であり、
「あなたの人生を豊かにするものである」のだ。
 
志の元に人は集まり、ビジネスは生まれる。
人と人が出会うことによって、新しい何かが生まれる。
それが人脈だ。
 
では早速、「人脈」について共に考えていくことにしよう。
なぜ人脈が必要なのか。
どうしたら人脈の輪が広がっていくのか。
その先になにがあるのか。
 
ワクワクする作業じゃないか。
posted by くまちゃん at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。