デル株式会社
Sony Style(ソニースタイル)

2008年11月19日

心がスーッとなるブッダの言葉



クールで合理的な初期仏教が教える幸せへの道。

第1章 「悩み」の核心(すべての悩みの原因は自分の“心”にある認識は妄想に満ちている ほか)
第2章 よりよく生きる(人生に意味などない将来はわからないのが当然 ほか)
第3章 人のつながり(人間関係は、うまくいかないのが当たり前相手にすべき人とそうでない人がある ほか)
第4章 働くということ(足を引っ張る人はなくならない目標を一分単位に分けてみる ほか)
第5章 幸せへの道(「答えのない問題」には悩まない「幸せ」はモノから離れることで生まれる ほか)
ラベル:雑学
posted by くまちゃん at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 哲学・雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。