デル株式会社
Sony Style(ソニースタイル)

2008年06月28日

ブスの瞳が恋されて

「ブスの瞳が恋してる」は、夫・鈴木おさむが、妻・大島美幸との日々を描いたものだったが、今回はその逆バージョン!妻・美幸が夫・おさむとの生活を描く。ウフ連載の書籍化!
夫婦生活だけでなく、結婚に至る幼年期からのいじめられ人生、「ブス」が日本社会で生きることがどれだけ大変なことか、いかに差別されているのか、をブスの視点で冷静に見つめている。その描写と分析に思わず涙が…!
ブスとして生きてきて、性格が屈折してしまい、他人を信じられない。
常に仕返しすることばかり考えている。そんなところにも惹かれてしまう、この一冊!まさに「ブスのバイブル」だ!


ブスの瞳が恋されて
著者/訳者名 大島美幸/著
出版社名 マガジンハウス (ISBN:978-4-8387-1873-3)
発行年月 2008年06月
サイズ 189P 19cm
価格 1,050円(税込)
posted by くまちゃん at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。